体の仕組みを知ってサロンを効果的に利用しましょう

今、女性から注目を集めている脱毛サロン。

 

めんどくさいムダ毛ケアを毎日要らなくなると今人気沸騰中の美しくなるプロの術。

 

が、そのような光脱毛ですが、少し待ってみて。

 

みんなは体の毛の仕組みをわかっていますか?

 

脱毛のお店に行く前に体毛って何なのか説明できるのはかなり大事です。

 

そのことについて説明できるとサロンを選ぶときに疑問点なんかも払拭しやすくなります。

 

そうはいうものの私たちの体毛について知ってて脱毛サロンを選択している人は案外少ないのでは。

 

というわけで、この度は皆さんの体にある体毛のメカニズムなどをまとめました。

 

 

毛根部

まず最初に毛がどのような構造なのかについて説明したいと思います。

 

みんなの悩ませているムダ毛は、お肌から見えている見ることができる部分を
「毛幹」見えてない深くにあるところを「毛根」と呼ぶんです。
最奥毛根の根元毛根の部分の丸くなったパーツを「毛球」と呼び
毛球の先には「毛乳頭」って呼ばれるところがあります。

 

さらにこのパーツには毛細血管と呼称される養分を吸って毛を成長させる役割があるのです。

 

そういうわけで毛が伸びるにためには、体毛の中でも加えていうと
最奥の毛乳頭と言う毛球の先端部分が最重要です。

 

つまりカミソリで毛を綺麗にそったつもりでも毛乳頭のところが残っていると元に戻ってします。

 

剃り残ってしまう毛乳頭の部分は「毛母細胞」が製造しています。

 

そのようなわけで体毛を抜くことで毛乳頭を取り去っても、毛母細胞と呼称されるところが
そのままになっていると新しい毛乳頭ができてしまい、その部分から再び体毛が生えてしまうのです。

 

 

毛が生える仕組みと周期

私たちに生えている体毛は成長して抜けて若干休憩して
ふたたび長くなるという風に定期的に巡っています。

 

毛が長くなる時期は細い血管を通って毛乳頭のパーツにまで長くなるために
必要な栄養が送られ、毛母細胞のパーツまで来ます。

 

そうすると、毛母細胞の部分の細胞がどんどん分裂して毛球が作られます。

 

同様の流れで今度は細胞はどんどん出来てきて遂に体毛になっちゃって
肌の外にまでしっかり伸びていくのですね。

 

さらに、体毛のスピードは体の部位によって異なります。

 

毛髪は長くなるスピードが速くて1日で0.3m。

 

加えてワキの毛も予想より早く成長し1日0.3mmも成長してきます。

 

ついでに言うと顔面の眉毛・まつ毛は伸びるスピードは24時間で0.18mmほどです。

 

お話したようにまとめて毛といっても、その伸びる速さは全然違うんだよ。

 

 

毛の周期を知ろう

ついでに今から先ほど記述した「毛周期」を簡単にですが掘り下げて言うね。

 

前に長くなって抜け落ちるまた生えてを何度もやっていると説明しました。

 

丁寧に言うと体の毛は休止・成長・退行と新しい体毛が生えるための3種類の周期があるようです。

 

お休みの時は皮膚の下で体毛が成長するための休みの期間です。

 

成長期で必要な栄養素を取り込んでグーンと成長します。

 

退行期になると毛乳頭と体毛が繋がる力が弱くなって抜けてしまう期間を指します。

 

だから長くなる時期の体毛を取り去っても皮膚の奥のわからない箇所に
その後次に生える毛が眠っています。

 

そういうわけで一生懸命がんばって抜いたと思っても周期がくると長くなろうと
眠っていた体毛が伸びてきてしまうというわけです。

 

さらには皮から表に見える毛は30%ほどと言われてます。

 

もっと詳しく言うと毛の周期は毛がある場所によってそれぞれ変化してきます。

 

私たちの身体の中でかなり抜け落ちるまでが長くなってくるのは頭に生えている毛で
成長する時期は4年くらいもあります。

 

抜ける時期がくると自然と抜け落ちます。

 

プラスして髪は1日で50本くらい落ちちゃういわれています。

 

もっと言うと顔のとこと体のとこの毛を比べてみたよ。

 

顔の毛の方が短いのも特徴。

 

顔にあるほとんどの毛が2ヶ月くらい。

 

ボディ部分の毛がその多くの毛周期が3カ月から4カ月。

 

だから全身の毛を一度に処理しても顔の毛の方が早く伸びてきます。

 

 

体毛の種類と役割

ムダ毛と呼称されてますが、
ちゃーんとムダ毛にもきちんと理由があります。
その4つの理由をご説明いたします。

 

体毛は

 

1.皮膚の保護機能
2.保温・断熱機能
3.感覚機能
4.紫外線防止機能

 

これら4つの役割を持っています。

 

まず、皮膚の保護機能は物理的なものから守ってくれることを言います。

 

わかりやすく言うと、髪は頭部、脇毛はこすれてしまうことから守ってくれるのです。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒いところで保護してくれ、さらに日光が直接あたる時には熱を断熱の目的をいいます。

 

さらに、感覚機能です。実は、体毛には触覚を存在しています。

 

体毛を処理すると、触覚機能が落ちるという報告もあるんです。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

体毛は太陽からの紫外線を防いでくれる機能もあります。

 

以上ご紹介したようにムダと呼んでいてもそれぞれ働きがあります。

 

 

知識を持って良い脱毛サロンを選びましょう

私たちの毛について説明しました。

 

体の毛のことやメカニズムを知ってもらえましたか?

 

体毛の仕組みを知ることができれば、
光脱毛の詳細や適切な通院期間が理解できます。

 

お店選びにきちんと選べるようになること
間違いないとおもいます。

関連ページ

自己処理より脱毛サロンが選ばれるなぜ?
自己処理より脱毛サロンが選ばれるなぜ?最近流行りの脱毛、費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いのです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなどサロンは自分で処理するより遥かにメリットが大きいです。脱毛をお考えの方は是非参考にしてください。
1回の施術で脱毛が終わらないのはなぜ?
1回の施術で脱毛が終わらないのはなぜ?主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛サロンが1回で施術が終わらないのはなぜ?詳細が分からない方は是非ご覧ください。